法人カードの審査内容をクリアするためには|6つの条件とメリット

MENU

法人カードの審査内容は厳しい?クリアするべき6つの条件とは

法人カード,審査内容

法人カードを作成するためには審査を受けてクリアする必要性があります。
審査の内容については信販会社によって異なっているので事前に把握しておく必要があります。

 

個人のクレジットカード作成の場合であれば審査の基準としては以下の2つくらいでしょう。

  • 収入の安定性
  • 過去にブラックリストに名前が入ったことがない

これが法人カードになると審査の内容はさらに増えて、

会社の信頼性

立ちあがってからの業歴

従業員の数

黒字か赤字か

など審査する内容が増えてきます。
審査が厳しいということはそれだけ法人カードを作成して使用することのメリットが高いということにも繋がってきます。

審査の条件はあらかじめインターネットや口コミで調べておくこと

審査の条件については信販会社による違いが大きいです。
あらかじめインターネットの口コミ情報などから審査の条件などを調べておくとよいでしょう。

 

また、法人カードと言ってもさまざまなタイプがあります。
比較的気軽に作ることができる外資系のカード年会費が無料になっているタイプのカードになると
審査の時間があまりかからずカードの発行をすることができることもあります。

 

審査内容については、以下の2つの分かれます。

  1. 信販会社の方でオープンになっている審査内容
  2. 外部が知ることができない審査内容

外部が知ることが出来ない審査内容については、後から審査にクリアしなかった場合にも開示してもらうことができます。
利用の条件などをしっかり確認して費用対効果などから考えて法人カードの申し込みを進めていくようにしましょう。


法人カードの申込みの条件|条件をクリアしても落とされるって本当?記事一覧

法人カード,審査内容

法人カードを作成するためには審査を受けてクリアする必要性があります。審査の内容については信販会社によって異なっているので事前に把握しておく必要があります。個人のクレジットカード作成の場合であれば審査の基準としては以下の2つくらいでしょう。収入の安定性過去にブラックリストに名前が入ったことがないこれが...

法人カード,審査,基準

法人カードを発行して使用するためにはまず、信販会社に申し込みをします。さらに審査を受けてクリアする必要がありますが、個人が利用できるクレジットカードに比べると審査内容も複雑になっています。場合によっては審査にクリアしないことがあります。法人カードの審査基準になってくる部分については信用情報がメインに...

法人カード,審査,落ちる原因

法人カードというのは法人や個人事業者が所有することができるクレジットカードのことです。この法人カード作成して使用することによって、経費の管理ができるなどのメリットがあります。さらにさまざまな付帯サービスを受けることができるメリットもあります。カードの種類にもいろいろな種類があります。そのため、法人の...

法人カード,審査,時間

個人がクレジットカードを発行してもらうまでの期間は一週間程度で可能になっています。これには申し込みから審査を受けるまでの期間の目安です。一方で法人カードになってくるとさらに時間がかかってくる可能性もあるので注意が必要です。審査の流れとしては、最初にインターネットから専用のフォームに必要な事項を入力し...